YOUちゃんねる
気になることあれもこれも。
タイムスリップ

タイムスリップする方法ってあるの?成功した話、実話…あなたは信じますか?

タイムスリップ出来たら…。

戻ってやりなおしたい過去、行ってみたい昔の時代。

そんなマンガや映画のようなことって本当にあるんでしょうか?

タイムスリップする方法って?

成功例ってあるの?

夢があるような、ちょっと怖いような…そんなタイムスリップのお話です。

そもそもタイムスリップって何だ?

タイムスリップ。

アニメや映画では過去や未来へ自由自在、あっちこっち移動できる…それですよね。

では「タイムリープ」っていう言葉は聞いたことがあるでしょうか?

似ているようでちょっと違うこの二つの言葉。

 

【タイムスリップ】

タイムマシンに乗って別の時代に行きます。

江戸時代に行ったり恐竜がいる時代に行ったり…。

タイムマシンがドラム式の洗濯機だったっていう映画もありましたよね。

「ドラえもん」や「タイムボカン」がそれだね!!
「バックトゥザフューチャーも!!」だよ~

【タイムリープ】

タイムマシンなどの機械を使用しない「能力」

タイムリープの能力を持ったものが「移動」するのではなく、過去に「戻る」こと。

時間そのものを過去に戻してしまいます。

「時をかける少女」とか?
ドラマ「テセウスの船」もタイムリープだね

 

となると、タイムマシンは映画やアニメだけのお話という気がするけれど

もしかしたらタイムリープは成功例がありそうな…。

そういう能力を持った人って世界のどこかにはいそうな気も…。

タイムリープ(タイムスリップ)する方法【その1】

先ほどタイムスリップとタイムリープの違いを紹介しましたが、

タイムスリップという言葉の方が広く知られていますので

一応カッコ付きで「タイムスリップ」という言葉も入れておきますw

 

さて。

タイムリープ(タイムスリップ)する方法を調べてみると色々と出てくるのです。

が、黒魔術というか呪文を唱えて云々という何やらあやしげな方法も多く

…ちょっとコワイ。(;´・ω・)

その中で一つ黒魔術ぽくない甘系のものを見つけました。

★用意するもの★
・戻りたい当時に使っていた物
・はちみつ 10cc
・牛乳 10cc
・水 30cc

★やり方★
・戻りたい当時に使っていた物を枕の下に置くか自分で抱く
・はちみつ、牛乳、水を混ぜた液体をコップに入れ枕元に置く
・午前3時30分ぴったりに目覚ましを使わずに自力で起きる
・液体を飲み干し再び眠る
・目が覚めると戻りたい当時に戻れている

※3時30分ぴったりに起きる事。3時30分まで寝ないで起きておくのはダメ。

いやいやいやいや…”(-“”-)”ヲイ

目覚まし無しで3時30分ぴったりに起きるのは難易度高すぎでしょ。

そして、水と牛乳とはちみつを混ぜた液体…飲みたくない…。

そして、二度寝する前に歯磨きしたい。

試してみたい方います?

責任は持てませんけど。m(__)m

タイムリープ(タイムスリップ)する方法【その2】

科学的に考えられているものもあります。

アインシュタインさん…あのベーーーっと舌を出してるおじいちゃんです。

私もそこまで詳しくないのですがざっくりと説明すると、

アインシュタインが考えた「一般相対性理論」というのがあります。

重力がすごーく強くなると宇宙にぼこん!と穴ぼこが開いちゃうのです。

それをブラックホールというのですが、

アインシュタインの一般相対性理論はブラックホールの存在を予言していたんです。

これまでブラックホールの候補天体もたくさん見つかっていたのですが、

2019年4月に画像が発表されましたね!

ニュースで見た方も多いかと思います。

 

で、ここからタイムリープ(タイムスリップ)の話になっていきます。

ブラックホールというのは強い重力を持つ天体…なんでも吸い込んじゃう穴ですが、

反対に何でも吐き出す穴も存在するんじゃないか?

この吐き出す穴を「ホワイトホール」と言います。

そしてブラックホールとホワイトホールをつなぐトンネルのようなものをワームホールと言い、

このワームホールと使ってタイムリープ(タイムスリップ)が可能になるのでは?

と、考える研究者も多くいるのだそうです。

真面目です。

なぜワームホールを使うとタイムリープ(タイムスリップ)が可能なのか?というと、

「空間のゆがみ」を利用する。とのことなのですが、

すごくわかりやすい説明を見つけたので以下に記載します。

ワームホールはどんな構造になっているのか?
これを理解するためによく引き合いに出されるのが、紙の上にペンで記した2つの点の例である。
この2点の間を直線で結んだ距離が最短距離であるが、紙そのものをU字に曲げてしまえば2点の距離をグッと縮めることが可能だ。
さらに、この2点が重なり合うように紙を折り畳んでしまえば距離はゼロになる。
このように紙を曲げたり折ったりできるように、空間も歪み得るものだと考えられているのである。

※https://tocana.jp/2014/06/post_4229_entry.html より引用

しかし、ブラックホールと違ってホワイトホールは理論上可能性としてありうるというだけで

ホワイトホールもワームホールもこれまでに実際に発見されたことはありません。

タイムリープ(タイムスリップ)の実話あれこれ

調べてみるとタイムリープ(タイムスリップ)した話というのはたくさんあるのです。

タイムリープ(タイムスリップ)によって人が現れたり消えたり、結構有名な事件もあるようで気になります。

船ごと消えてしまったフィラデルフィア実験、

未来から来て株で大もうけしたアンドリュー・カールシン、

ジョン・タイター。

映像としてはチャーリーチャップリンの映画に携帯電話で話しながら歩いている(ように見える)女性が映っていたり。

昔の写真に写っている人たちの中に明らかにその時代の服装ではない男性が写っていたり。

本当なんでしょうかね?

なんだか信じられないような。

 

実際にタイムマシンやタイムスリップについて、多くの学者が研究されているようですが

仮にタイムスリップが可能になったとして、

そのことによって宇宙に何らかの(もしかしたら大きな)影響が出るのでは?と考える人もいます。

出ますよねぇ?出そうじゃないですか??

無茶したらダメですって。ホント。

タイムリープ(タイムスリップ)して過去に戻りたい?

タイムリープ(タイムスリップ)して過去に戻りたい理由として考えられるのは、

「後悔」

でしょうか。

(あの時代をこの目で見てみたい、というのはちょっと置いといて)

「もっと〇〇しておけばよかった。」
「あの時、××を選んでおけばよかった。」
「あの時、▽△って言えばよかった。」

誰だってそんなことありますよね。

自分自身の事だけでなく人間関係でもたくさん。

 

少しでも後悔を少なくする方法は、

自分で考え、

自分で決め、

その時その時を大事にベストを尽くす。

かな、と思っています。

タイムマシンが欲しい~~~!!

って思わなくてもいいように過ごしていきたいですね。