YOUちゃんねる
気になることあれもこれも。
雰囲気

雰囲気のある人・雰囲気のある女性になる方法ってあるの?

「雰囲気のある人」って憧れますよね。

「雰囲気のある女性」って言われたり、思われたりしたいですよね。

でも…「雰囲気のある」ってどういうことなんでしょう?

雰囲気のある女性になる方法ってあるんでしょうか?

雰囲気のある人・雰囲気のある女性になる方法?!

インターネットで検索してみると、結構具体的に「雰囲気のある人になる方法」が出ています。

髪型、ファッション、メイク、しぐさなど外見的なもの。

人づきあい、考え方、生き方など内面的なもの。

なるほどなぁ~、なんて読みながら思いつつも、これらを全てやれば「雰囲気のある人」が出来上がっちゃうの?

…という疑問も。

例えば今、自分が頭の中に浮かべる「雰囲気のある女性」、または身近に「雰囲気のある女性」がいたとします。

彼女のファッション、メイク、しぐさ、話し方などなどを真似てもあなた自身が「雰囲気のある女性」になったわけではないですよね?

それっぽく見えるかもしれないけれど、やはり薄っぺらいのではないでしょうか。

そういう雰囲気にみせようとしてるな

と、一部の人にはバレちゃいそうです。

でも❝まずは形から入る❞もアリじゃない?

ですよね~。そういう言葉もありますよね~。

が、この「雰囲気のある女性・雰囲気のある人」に関して言えば、形から入るのはかっこ悪い…気が…しなくもないような…えと‥

カッコ悪くないですか?(;’∀’)

「雰囲気のある女性」になるには、それなりの時間と経験値が必要なんです!

雰囲気のある人になるために

私が考える「雰囲気のある人」「雰囲気のある女性」とは。

・自分の考えをしっかりと持っている
・人のことを考える、思いやる気持ちを持っている

大きく言えばこの2つ。

「自分の考えをしっかりと持つ」…これって、いきなり持てるものではありません。

本を読んだり、勉強をしたり、たくさんの人と出会ったり、しっかり働いたり遊んだり…そういう日々を過ごす中でいろんな経験を積み少しずつ自分の中で出来上がってくるものではないでしょうか。

人生観だの世界観だのだけではなく、ファッションやメイクだってそうです。

流行りに飛びついたっていいと思います。

たくさん挑戦していっぱい失敗して、それを繰り返すうちに自分に似合うもの、自分らしいものが見つかります。

自分の夢や目標、自分にしっくりくる色、衿の形、スカートの丈、髪型、髪の色…etc.

自分の「好き」や「わくわくすること」「元気になれるもの」「似合うもの」そんなことがわかってくると自分の中の軸ががっちり出来てきます。

そうなると流行りに流されたり、人の話に流されたり、誰かと一緒じゃないと不安になったり…そんなことも無くなってきます。

自分で自分を楽しませることが出来るようになります。

自己肯定感…自分の良い面悪い面ひっくるめて自己肯定感を高めることが出来ます。

悪いトコばかり見つけてうだうだ悩むなんて時間の無駄です。

「私は○○はダメだけど、△△はすっごくイイ!」て考えた方がずっと健康的♪

イイトコ、ワルイトコなんて見方次第ですしね。

 

もう一つの「人のことを考える、思いやる気持ちを持っている」

こちらは今日からでもすぐに身につけることが可能です。

何だか小さな子供に言うような言葉ですが、

「人の嫌がることをしない、言わない。」

「相手に立場に立って考える。」

雰囲気のある人と言われて、人の悪口を言う人とか人のうわさ話が好きな人。なんてイメージは結び付かないですよね。

今日から止めです。

そういう話題には加わらない。あいづちをうつのは言ってるのと同じなのでその場から去る、または話題を切り替えるとよいでしょう。

 

あとは笑顔だったり、聞き上手だったり、ありがとうの言葉が言える人も魅力的です。

礼儀正しさやきちんとした言葉遣いが出来る人というのは「好い雰囲気」を持っている人です。

好い雰囲気を持つと、親しみやすさもあり誰からも好感を持たれることが多いでしょう。

まとめ

これを読めば今日からあなたも「雰囲気のある人に」なれる!

というワケにはいきません。残念ながら。

でも、今日からそこに向かって始めることは出来ます。

私の考える「雰囲気のある人」というのは「あなたらしい雰囲気のある人」です。

自分の頭で考え、毎日をきちんと過ごし、笑顔で、人に優しく(自分にも優しく)、たくさんのことを経験してステキな人になってくださいね。